FAXDMのコスト的メリット

FAXDMとは、ファックスを利用してダイレクトメールを送る宣伝方法です。FAXDMは、他の媒体に比べて様々な点でメリットが多いのが特徴となっています。FAXDMのメリットとして特に注目されるのが、コストになります。封書やハガキを使ったダイレクトメールの場合、封筒やハガキ代がかかるう、印刷して封入をし、ラベルを貼って発送するという工程が発生します。

当然その分コストがかかります。web媒体を使って広告を発信するというケースもあります。Web検索結果に表示される広告は効果的ですが、オークションであるため近年ではどんどん単価が高くなってきているのが現状です。対して、FAXDMであれば1通あたり数円と低コストで配信できるようになっています。

低コストですので広告費の予算が少ない、会社を起業したばかりで余裕がないというところにもオススメです。ファックスを使用している会社であれば、どこにでもダイレクトメールを送れるというのもメリットと言えます。また、基本的に広告が神として出力されるため目につきやすく開封率が高いのも魅力です。すぐに送ることができるため、期間限定のキャンペーンをお知らせしたいというケースにも向いています。

ただし、受け取る側に負担がある方法ですのでクレームが発生する、使える色が白黒ですので内容を見てもらうためには工夫する必要があるなどのデメリットもあるため、それを考慮した上で送ることが大切です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です