自分好みのコーヒーグッズに出会えるまで

お茶や酒には負ける物の、歴史の深さがある事には変わらないコーヒー。

世界中で飲まれており、嗜好品としては、タバコと同等かそれ以上に愛飲者が多くいます。家庭で、職場で、お店で、コーヒーを見ないという日は少ないでしょう。貿易規模としては、石油に次ぐ流通を誇り、1次産品としても重要な取引商品です。世界で飲まれるコーヒーなので、当然、それに付帯してグッズの数も多く存在します。コーヒーグッズの定番としては、ドリッパーやフィルターでしょう。

レギュラーコーヒーを飲むには必須のアイテムです。近年では、フィルターが無くても抽出できるドリッパーが登場しており、飲んだ後のゴミが減り、エコとしても注目されています。豆から挽く人にとってはミルも重要なアイテムです。電動と手動があり、アンティーク調の手動ミルは、見た目の優美さから、手間であっても使用したり、中には飾っている人もいる程で、コーヒーグッズとしては実用性と観賞用を備えた存在となっています。

そしてコーヒーを飲むなら、インスタントもレギュラーも関係なく、カップは大きな要因です。普段使いとは別に、ソーサー付きのカップを利用するだけで雰囲気が変わり、また違った心地で味を楽しめます。他にも多くのコーヒーグッズが存在します。機能性を追求した物から、ジョークグッズの類まで、膨大な数が市場に溢れる中で、自分好みのアイテムを見つけるのは難しいかもしれませんが、出会えた時の至福は、飲む度に味わう事ができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *