コーヒーカップの正しい選び方

コーヒーを楽しむのに大切なアイテムはコーヒーカップです。

どんなにおいしいコーヒーが飲めると評判の喫茶店でも、がっかりするようなカップで出されたら気分は台無しです。お気に入りのカップで飲むコーヒーなら、インスタントでもそんなに高くない豆でも、極上のティータイムが味わえます。どんなコーヒーカップをいいのか考えてみましょう。コーヒーカップには陶器製やガラスなどの種類があります。一般的なのは焼き物。磁器や陶器と呼ばれるコーヒーカップは人間国宝の窯元が作った高価なものから、100円均一の店に並ぶようなものまであります。基本的には、自分が気に入ったデザインのものを選べばいいのですが、やはり、ちょっと名前の知られた窯元や陶芸作家の作品を手にすると気分もリッチになります。そんなときの選び方は、まず、手にもってなじむものを選びましょう。

自分にあった、ちょうどいい重さのものを選ぶと、飽きないで長く付き合えます。陶器にはそれぞれ有名な産地があってそれぞれの特徴があります。日によって、気分によって使うカップを変える楽しみを味わうのも楽しいものです。産地の特徴を調べて、その中でお気に入りのものを何点か持って楽しみたいものです。カップ購入を目的に焼き物産地に出かけて、じっくり品定めしながら選びます。その時には、作家さんといろんな会話をしながら、アドバイスを受けながら品物選びをしてみてください、自宅でコーヒーを飲むときに、その旅の思い出を一緒に味わうことができます。コーヒーカップはコーヒーを味わうとともに人生を味わうものでもあります。生活を彩るアイテムにこだわってみたいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *